【S15最終2101/38位】幽玄ループ

f:id:daminmusaboro:20210301122948j:image

【はじめに】

 どうも平凡ノ助です。シーズン15の結果は最高2122、最終2101/38位でした。いい加減1桁順位を取りたかったのですが力及ばずでした。それではご一読くださると幸甚です。

 

(以下常体)

 

【構築経緯】

 竜王戦予選で使用し、手応えを感じていた毒菱ムゲンダイナ+身代わりラッキー+メタモンを軸とした受け構築をベースとし、改良を試みた。

 

【構築概要】

ムゲンダイナ/プレッシャー/ヘドロ

f:id:daminmusaboro:20210301122610j:image

臆病 H252 B212 S44

ダイマ砲 マジフレ 毒菱 再生

 

毒菱を駆使したゲームメイクを行うムゲンダイナ。規格外の耐久力により不利対面でも居座って毒菱を撒く選択をとることができる。ダイマ砲は安定打点として、マジフレは鋼タイプへの打点でありながらカイオーガイベルタルウツロイド、サンダーなどの火力を削ぎつつ展開できる点を評価し採用した。 Sは最速ウツロイド抜き、総合耐久意識でH振り切り、余りはBに寄せた。持ち物は自動回復ができ、疑似的に耐久力が上昇するヘドロ。明確に役立つ場面は鉢巻ウーラオスの暗黒強打を枯らす際。

 

テッカグヤ/ビーストブースト/残飯

f:id:daminmusaboro:20210301123919g:image

図太い H252 B244 S12

ラスカ 放射 宿り木 守る

 

ムゲンダイナとの相性補完に優れる物理受け。ランドロスガブリアスなどの物理地面タイプや日食ネクロズマの対処を担う。技構成は宿り木守るに加え、ランドロスの威嚇を無視しつつダイスチルで能動的にBを上昇させることができるラスカ、鋼タイプへの打点となる放射。日食ネクロズマの対処についてはテッカグヤ単体では怪しいのでメタモンと併せて選出することを心掛けた。

 

バンギラス/砂起こし/チョッキ

f:id:daminmusaboro:20210301122639g:image

勇敢 H252 A4 D252

ロクブラ バークアウト 馬鹿力 冷凍ビーム

 

イベルタルや黒バドレックスを対処する駒。HDチョッキのため特殊方面は非常に硬い。技構成はメインウェポンとしてロクブラ、黒バドレックスの身代わりを貫通して大ダメージを与えることができるバークアウト(無振り黒バドレックスに対して70.8~84.5%)、ダイナックル媒体として馬鹿力、ランドロスの威嚇を無視して攻撃できる冷凍ビーム。

 

ウインディ/威嚇/オボン

f:id:daminmusaboro:20210301122440g:image

図太い H252 B252 D4

放射 熱砂の大地 吠える 日差し

 

ザシアン受け。白バドレックスやガラルヒヒダルマ意識で氷の一貫を消す役割も担っている。技構成については疑念が残るところで、当初は熱砂の大地を切って鬼火にしていたが、構築単位で非常に挑発マグストヒードランが重かったので変更した。吠えるはムゲンダイナで毒菱を撒いた後にホウオウやメンヘラミミッキュを流すという動きを行うために採用した。持ち物は厚底ブーツ、ゴツメなども候補。

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20210301122755g:image

腕白 B252 D108 S148

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

いつもの特殊受け。毒菱と相性のいい小さくなる身代わり型。カイオーガや毒々のないムゲンダイナを対処する。ゼルネアスに対しては予め毒菱を撒いたり裏にメタモンを控えさせたりしなければ厳しいが、ドレインキッスを搭載したゼルネアスに対して小さくなって被弾しなければ回復を許すことがない。Sは60族付近を意識して下降補正4振り日食ネクロズマ抜き(実数値89)まで伸ばした。

 

メタモン/変わり者/スカーフ

f:id:daminmusaboro:20210301122726g:image

生意気 H252 D252 

変身

 

主に伝説ポケモンをコピーして切り返す枠。受け回して勝ち切ることに不安を覚えた際は積極的に選出していた。

 

 

【結果】

TN エンドロール 最終2101/38位

f:id:daminmusaboro:20210301122820j:image

f:id:daminmusaboro:20210301123829j:image

f:id:daminmusaboro:20210301122838j:image

 

最高 2122

f:id:daminmusaboro:20210301122929j:image

 

【おわりに】

最近ちょくちょくマリオカートをやってるんですけど、下振れた時にポケモンとどっちがイライラするかはいい勝負な気がしますね。どうにかレート1万に届きたいんですけど中々難しいです。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20210301123332j:image

 

【S14最終2074/41位】狗盗ループ

f:id:daminmusaboro:20210201085015j:image

【はじめに】

どうも平凡ノ助です。シーズン14の結果は最終2074/41位でした。2100や1ページ目を目指すだけの気力はありませんでした。 それでは宜しければご一読くださると幸甚です。

 

(以下常体)

 

【構築経緯】

 使い慣れている毒菱ドヒドイデ+小さくなるラッキーに加え、切り返し要員としてメタモンの性能に注目し、構築の始点とした。残りの枠には、地面枠として状況に応じて柔軟な運用が可能であるHB剣舞ランドロス、ウーラオスやドラゴン族に対抗する駒としてピクシー、ダイマアタッカーとしてウインディを採用した。

 

【構築概要】

ウインディ/威嚇/珠

f:id:daminmusaboro:20210201083414g:image

控えめ H252 C252 D4

オバヒ ソラビ 竜波動 日差し

 

ダイマアタッカー。構築単位で重いゴリランダーやブリザポス、テッカグヤに強く、カバルドンラグラージによる展開を阻止できることを評価した(Dに寄せていないカバルドンであれば基本的にダイソウゲンで倒せる)。受け寄りの構築であることもあって、アタッカーとして想定されにくいという点は大きく、通していける試合は多くあった。最低限の耐久は欲しかったのでSは伸ばさず、HCに振り切った。特性の発動順からちょうどランドロスカプ・レヒレに対して型判別ができるラインでもある。

 

ピクシー/天然/ゴツメ

f:id:daminmusaboro:20210201083340g:image

図太い H252 B244 S12

ムンフォ 放射 瞑想 月光

 

ウーラオスカイリュー、ドラパルトに抵抗する駒。当初はゴリランダーにも強い厚底ブーツを持たせたHBトゲキッス(シャイン放射巧み日差し・強運)を運用していたが、特性の天然に惹かれてこちらに変更した。持ち物は水悪両方のウーラオスへの遂行を意識してゴツメ。Sは同族意識で気持ち程度に振った。

 

ランドロス/威嚇/オボン

f:id:daminmusaboro:20210201083249g:image

腕白 H252 B236 S20

地震 空を飛ぶ エッジ 剣舞

 

地面枠。受け出しと抜きエースとしての動きの両方が可能であるHB剣舞型で採用した。ドヒドイデと併せてエースバーンに崩されにくくなる点も評価できる。Sはランク+1で最速ウツロイド抜き。

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20210201083134g:image

腕白 B252 D124 S132

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

いつもの特殊受け。ダイナックルを打つ機会が何回かあったので性格は腕白。小さくなりながら粘ることで相手に積み技を使ってもらいやすくなるので、メタモンとの相性は良好だった。Sは4振り65族抜き。

 

ドヒドイデ/再生力/タスキ

f:id:daminmusaboro:20210201083206g:image

呑気 H252 B252 D4

熱湯 毒突き 毒菱 再生

 

毒菱要員兼物理受け。カプ・レヒレが厄介だったので毒突きを採用し、それに伴い性格を呑気に変更した。

 

メタモン/変わり者/スカーフ

f:id:daminmusaboro:20210201083153g:image

生意気 H252 D252

へんしん 

 

カミツルギドリュウズランドロスバシャーモアーゴヨン、Gファイヤーなどの積みアタッカーを意識した切り返し枠。スイーパーでありながらウオノラゴンのエラがみ、ウーラオスの暗黒強打に後出しできるという稀有な存在でもあり、安易に数的有利を取られないような立ち回りも可能である。基本的に初手には出さず、裏から展開する動きを徹底し、相手にメタモンをケアした立ち回りをさせないように心掛けた。非常に強力であったが、性質上様々なダメージ感覚が要求されるため、扱いの難しいポケモンだと感じた。

 

 

【結果】

TN ぐぬぬ 最終2074/41位

f:id:daminmusaboro:20210201192752j:image

f:id:daminmusaboro:20210201113934j:image

f:id:daminmusaboro:20210201113943j:image

 

【おわりに】

私は新潟県に住んでるんですけど、今年は降雪量がやばいんですよね。ところで雪という気象は回線に甚大な影響を与えるようで、今期は何度も回戦切れによる敗北を喫してしまいました。雪の降らない地域にお住まいの方は毎日空を仰いで感謝の意を表しましょう。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20210201082949j:image

【竜王戦予選最終1822/15位】夢幻ループ

f:id:daminmusaboro:20201214215323j:image

【はじめに】

竜王戦2020の予選お疲れ様でした。私は元々参加する意思はなかったのですが、DMで「竜王戦やらないんですか?」と訊かれたことをきっかけに、せっかくの機会であるということで参加してみることにしました。結果は37勝7敗で、最終15位/1822でした。1853まではマークしたのですが、勝ち切ることができませんでした。簡略な記事ではありますが、宜しければご一読ください。

 

(以下常体)

 

【構築経緯】

考察や試運転をする時間を確保することができなかったので、ランクマで使い慣れている「毒菱+小さくなるラッキー」を構築の始点とした。毒菱要員としてはムゲンダイナを採用した。

 

【構築概要】

ムゲンダイナ/プレッシャー/タスキ

f:id:daminmusaboro:20201214220519j:image

臆病 H252 B212 S44

ダイマックス砲 放射 毒菱 再生

 

毒菱要員。持ち物は行動保証を確保するタスキで採用したが、何度かタスキのおかげで拾えた試合があったので正解だったと思う。Sは最速ウツロイド抜きにし、総合耐久意識でHに振り切り、残りをBに回した。

 

 

カイリュー/マルスケ/ブーツ

f:id:daminmusaboro:20201214220113g:image

図太い H244 B252 S12

暴風 放射 吹雪 羽

 

エースバーン・ゴリランダー・ランドロスをまとめて対処する駒。放射の枠は電磁波でよかったかも。持ち物はステロ対策のブーツ。

 

 

バンギラス/砂起こし/イバン

f:id:daminmusaboro:20201214220709g:image

慎重 H252 D252 S4

ロクブラ ステロ こらえる 眠る

 

イベルタルが怖かったので採用した。気合い球持ちに対してでも切り返しやすいようにイバンを持たせた。眠るは一応回復ができるように搭載した。

 

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20201214215938g:image

図太い B252 D124 S132

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

いつもの。Sは4振り65族抜き。特化カイオーガの威力最大しおふき(雨下)や、特化ゼルネアスの+2ムンフォ(オーラ込み)くらいなら受かる。

 

 

ヌオー/天然/オボン

f:id:daminmusaboro:20201214220529g:image

腕白 H252 B252 D4

地震 カウンター 毒 再生

 

ザシアン受け。ランドロスがきつかったのでウェポンは熱湯や冷凍ビームにするべきだった。フォトンゲイザーが天然を貫通する仕様を知らなくて負けた試合があって悶えた。

 

 

メタモン/変わり者/スカーフ

f:id:daminmusaboro:20201214220537g:image

生意気 H252 D252

変身

 

ゼルネアスやネクロズマキュレムなど、受け切るのが困難な相手に出す。

 

 

【結果】

TN ぐぬぬ 最終1822/15位

f:id:daminmusaboro:20201214215336j:image

最高1853

f:id:daminmusaboro:20201214215404j:image

 

 

【おわりに】

ムゲンダイナでGoogle検索したら、関連キーワードに無限列車が出てきました。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20201214225125j:image

 

 

 

 

【S12最終2145/19位】流麗ループ

f:id:daminmusaboro:20201201103138j:image

【はじめに】

 どうも平凡ノ助です。シーズン12の結果は最終2145/19位でした。シーズン終了30分前までは1桁順位にいたのですが、欲張ってもう1勝しようとしたら1万位とマッチングしてしまい、その試合は何とかなったものの次の試合で負けて散りました。萎えました。それはさておき、しっかりと記事は書いたので宜しければご一読くださると幸いです。

 

(以下常体)

 

【構築経緯】

これまでと同様、毒菱+小さくなるラッキーによるゲームメイクをコンセプトにした受けループを構築した。

 

 

【構築概要】

 

レイスポス/黒い嘶き/ラムのみ

f:id:daminmusaboro:20201201114027g:image

臆病 B36 C252 S220

シャドボ 破壊光線 鬼火 巧み

 

スイーパー①。カバ展開やラグ展開にイージーウィンを狙えるラムの実で採用。高い素早さから巧みによる速やかな火力上昇と鬼火による妨害を行える点に魅力を感じた。Sラインは準速ドラパルト抜きで止め、残りはBに回した。これにより、悪ウーラオスの無補正暗黒強打をダイマ時または火傷時に確定で耐える(意地は乱数50%)。それなりに手応えは感じたが、悪ウーラオスの増加による運用のしにくさが気になったため、シーズン最後の数戦のみエースバーンに変更した(一度も選出することはなかった)。

 

 

フェローチェ/ビーストブースト/スカーフ

f:id:daminmusaboro:20201201103157g:image

意地 H52 A252 B4 D12 S188

インファ アクセル 毒づき 蜻蛉

 

スイーパー②。スカーフを持たせることで、どんな対面でも安心して蜻蛉を押すことができ(タスキでは相手のスカーフ持ちに削られてしまう懸念がある)、相手アタッカーのSランクが上昇した状態であっても切り返しを行うことができる点が強力であった。同様のことはスカーフドラパルトでも行えるが、スカーフ持ちでありながらダイナックルや特性で火力を上昇させることができる点からこちらを評価した。Bラインはダウンロード対策(D>B)をしつつ特化鉢巻ゴリランダーのグラススライダー確定耐え、Sラインはスカーフ補正非考慮で準速ドラパルト抜き。

 

 

カイリュー/マルチスケイル/厚底ブーツ

f:id:daminmusaboro:20201201103151g:image

図太い H244 B252 S12

暴風 放射 吹雪 羽

 

秘密兵器。マルスケと羽を駆使しつつ、エースバーン、ゴリランダー、ランドロスをまとめて対処できる点を評価した。受け駒でありながらナットレイカミツルギを迅速に処理できる希少な存在でもある。一見で受け駒であるとわからないという強みもあった。持ち物はマルスケをステロから保護するための厚底ブーツ

 

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20201201101531g:image

図太い B252 D124 S132

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

いつもの構築コンセプト。電磁波も試したが、考察の末やはりこの型に落ち着いた。Sラインは4振り65族抜き。

 

 

ドヒドイデ/再生力/タスキ

f:id:daminmusaboro:20201201101503g:image

図太い H252 B252 D4

熱湯 毒 毒菱 再生

 

毒菱要員。今期はウツロイドアーゴヨンに毒菱を回収されてしまう点が厄介だったが、それでも毒菱を回収されないパーティに対しては依然として有力だった。タスキは主にサンダーやランドロス対面で役立った。

 

 

ヌオー/天然/オボン

f:id:daminmusaboro:20201201101407g:image

腕白 H252 B252 D4 

地震 カウンター 毒 再生

 

地面枠。ブリザポスをどうにかしてほしいという期待を込めたが、実際のところかなり怪しい。持ち物はブリザポスやランドロスダイマ技に対して確定数をずらせるオボンを採用。ウェポンはダイマを切ることによってウツロイドやカプ・コケコの草結びを透かしつつ処理することができ、Dを上昇させることもできる地震にした。

 

 

【結果】

TN ぐぬぬ 最終2145/19位

f:id:daminmusaboro:20201201114055j:image

f:id:daminmusaboro:20201201154744j:image

f:id:daminmusaboro:20201201154756j:image

 

【おわりに】

シーズン13で結果出そうとしたら、年末を返上してぽこもんしないといけないのなんか嫌じゃね? ということでシーズン13はやりません。きっと。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20201201172324j:image

 

 

【S11最終2040/48位】毛毒ループ

f:id:daminmusaboro:20201101132508j:image

【はじめに】

うっす。S11の結果は最終2040/48位でした。今期はDLCのせいでえぐいデフレでしたね。それによってレートに相当する順位の分布が予測できず、レートの数字が目指す指標としてあまり機能しなかったという特殊さがあったように思います。構築はほぼ前期と変わっていないため変わり映えのない記事ではありますが、宜しければ最後までご覧ください。

 

 (以下常体)

 

 

【構築経緯】

毒菱+小さくなるラッキーによるゲームメイクをコンセプトにした。前期の構築とほぼ同様のため、詳細はそちらをご覧ください。

https://daminmusaboro.hatenablog.com/entry/2020/10/01/183322

 

 

【構築概要】

 

リザードン/猛火/タスキ *キョダイ個体

f:id:daminmusaboro:20201101125342g:image

臆病 B4 C252 S252

オバヒ 暴風 竜波動 鬼火

 

1枚目のスイーパー。タスキを所持していることによって強引な居座り・受け出しをすることができ、鬼火とのシナジーも高く、猛火を発動させやすい。竜波動はパッチラゴン意識。前期は臆病ミントを使い忘れて無補正で運用していたことが発覚し、禿げた。

 

 

ウーラオス(悪)/不可視の拳/スカーフ *キョダイ個体

f:id:daminmusaboro:20201101130031g:image

陽気 A252 B4 S252

暗黒強打 インファ 蜻蛉 寝言

 

2枚目のスイーパー。対処が面倒なホルード・ポリゴンZ・ゲンガー・カビゴン・ポットデス・エーフィなどに強く出られる。HBと思しきカビゴンに対してはキョダイイチゲキから入ることで返しのカウンターを耐えつつ、次ターンのダイナックルで処理していた。ダイウォール媒体の技として寝言を採用したが、これによってモロバレル入りの構築に対して強引なゲームメイクをすることができる。具体的には以下の通り。

 

ターン1 ダイナックル モロバレル受け出し 

ターン2 ダイウォール 胞子 

ターン3 キョダイイチゲキ 胞子

ターン4 寝言

 

これにより数的有利の確保を狙うことができる。何回かやった。

 

 

マタドガス(ガラル)/浮遊/ヘドロ

f:id:daminmusaboro:20201101125521g:image

図太い H244 B164 S100

スチーム 鬼火 毒菱 痛み分け

 

毒菱展開要員。悪ウーラオスに対して強く、鬼火を扱える点が非常に優秀だった。ドサイドンの地面打点やカビゴンの地割れを意識して特性は浮遊で採用した。Sは準速ドサイドン抜きまで振り、上から鬼火を入れられるようにした。ロトムやピクシーのトリック連打を意識して持ち物はヘドロではなく残飯にしたいと思い至った(トリックを打ってくるポケモンの引き先となるラッキーにヘドロが譲渡されると辛い)が、残飯の枠はヌオーを優先させた。

 

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20201101125549g:image

腕白 B252 D68 S188

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

いつもの。Sラインは準速ドサイドン抜き抜きまで振った。キュウコン対面は零度避けを祈りつつ身代わりを押す。

 

 

モジャンボ/再生力/ゴツメ

f:id:daminmusaboro:20201101150443g:image

呑気 H252 B252 D4

ギガドレ 地震 叩き リフレクター

 

水ウーラオス・パッチラゴン・ホルードドサイドンマリルリあたりを見る駒。前期使用していたナットレイに代わる枠だが、こちらの方が断然優秀だった。またナットレイはHP種族値が低いため、受けミラーでのTODの際に不利に働いてしまう(モジャンボがいないとHP総量の最も多い選出がラッキー+ヌオー+ウーラオスになってしまい、不安が残る)が、モジャンボはこの点を解消してくれた。

 

 

ヌオー/天然/残飯

f:id:daminmusaboro:20201101125716g:image

図太い H252 B252 D4

熱湯 カウンター 毒々 再生

 

地面枠。前期はウェポンを地震にしていたが、アーマーガアが増殖したため熱湯に変更した。また挑発が怠いため、持ち物もターン経過で回復できる残飯に変更した。

 

 

【結果】

TN ぐぬぬ 最終2040/48位

f:id:daminmusaboro:20201101125238j:image

f:id:daminmusaboro:20201101125248j:image

f:id:daminmusaboro:20201101125310j:image

 

 

【おわりに】

 そろそろポケモンをやめたい。結構な時間を奪われるから。もっと他のことに時間を割きたいんだよね。でも中々やめられない。いつもシーズン中盤までは全くやらないんだけど、結局終盤はがっつりやってる。中毒なのかもしれない。思うに、このゲームをやめるには禁煙のようなアプローチが有効である。言うならば禁ポケである。手法としては、まず一日・二日・一週間と無理のない範囲で禁じる期間を設定し、徐々に伸ばしていく。また、その日の禁ポケが成功したらカレンダーに丸を付けて、意欲を高めていく。身近な人にも禁ポケしている旨を理解してもらい、協力してもらう。そうやってポケモンをしていない日常が継続されることによって、強固な習慣となる。こうして二週間・三週間と、どんどんカレンダーに丸が増えていって、気付けば月末。カレンダーに丸をつけようとした手が止まって、ふと盛り上がっているタイムラインを眺める。すると、俺はまるで何者かに操られているかのように、我を忘れてランクマッチに潜り出すのだ。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20201101125736j:image

 

【S10最終2108/34位】硝煙ループ

f:id:daminmusaboro:20201001160900j:image
【はじめに】

どうも平凡ノ助です。S10お疲れ様でした。結果は最終2108/34位でした。最終順位はさておき、勝率80%でレート2100を達成できたことと、それとは別のロムではありますが対戦数50戦以内・勝率89%でレート2000を達成できたということで、自分にとっては記憶に残るシーズンでした。他のゲームでよくあるところの実績解除が捗ったという感じですかね。今季はこのゲームの対戦史から見てもかなり変則的なレギュレーションでしたが、ある程度完成された構築が組めたのではないかと思います。宜しければ最後までお読みください。

 

(以下常体)

 

【構築経緯】

今回も毒菱+小さくなるラッキーを構築の始点とした。しかし前季までとは事情が異なり、パッチラゴンの大増殖によりドヒドイデの使用感に疑問を感じたため、代わりにガラルマタドガスをメインの毒菱要員として採用した。スイーパーとしては前季手応えのあったリザードンを続投し、加えて徐々に個体数が増加していったゲンガーに強めなスカーフ悪ウーラオスを採用した。残りの枠には構築コンセプトであるラッキーと地面枠としてのヌオー、ソクノのみを持たせたドヒドイデを採用していたが、あまりにもドヒドイデを選出しなかったので最終日にナットレイに変更した。

 

【構築概要】

リザードン/猛火/タスキ *キョダイ個体

f:id:daminmusaboro:20201001161128g:image

臆病 B4 C252 S252

オバヒ 暴風 竜波動 鬼火

 

前季から使っているスイーパー。タスキを所持していることによって対パッチラゴンをはじめとして強引な居座り・受け出しをすることができ、鬼火とのシナジーも高い。加えてあくまで副産物としてではあるが猛火を発動させやすい。竜波動はパッチラゴン意識。柔軟に運用できるため使用感は比較的良かったが、アシレーヌマリルリドサイドンに隙を見せるのが気掛かりだった。

 

ウーラオス(悪)/不可視の拳/スカーフ *キョダイ個体

f:id:daminmusaboro:20201001161650g:image

陽気 A252 B4 S252

暗黒強打 インファ 蜻蛉 挑発

 

見た目は嫌いだが性能は良かった。フェアリー勢に弱いことから動かしにくさを感じる場面も多々あったが、対処が面倒なホルードドサイドン・ポリゴンZ・ゲンガー・カビゴン・ポットデス・エーフィなどに強く出られることは大きな評価点だった。挑発の枠はビルド・守る・寝言あたりとちょくちょく変更していたが、いずれもダイウォール元として以外で使用する機会はなかった。あとキョダイマックスの見た目がキモかった。

 

マタドガス(ガラル)/浮遊/ヘドロ

f:id:daminmusaboro:20201001161153g:image

図太い H244 B164 S100

スチーム 鬼火 毒菱 痛み分け

 

新たに採用した毒菱展開要員。悪ウーラオスに対して強く、鬼火を扱える点が非常に優秀だった。ドサイドンホルードをはじめとする地面打点持ちを意識して特性は浮遊で採用した。これによりカビゴンなどから突如として飛んでくる地割れにも対応できる。ホルードに対しては化学変化ガスによって力持ち補正を消したところでそもそも地面打点が弱点になってしまうため、被ダメージは変わらない。ウェポンはタイプ一致でかつウーラオスやパッチラゴンへの打点となるスチームを採用したが、ダイフェアリーとして打ってしまったがために相手の後続のポケモンが状態異常にならないという弊害もあった。不安定ではあるが一応の回復技である痛み分けを採用したが、ヘドロの回復量が加わることでそれほど扱いにくさは感じなかった。Sは準速ドサイドン抜きまで振り、上から鬼火を入れられるようにした。

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20201001161248g:image

腕白 B252 D68 S188

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

いつもの。やはり強かった。Sラインは前季からさらに伸ばし、準速ドサイドン抜き抜きまで振った。地球投げ元のダイナックルを打つ機会が絶対にないとは言えない(3連ダイウォールに縋るのではなく、ダイウォール→ダイナックル→ダイウォールなどと動くことが過去に何度かあった)ので、与ダメ意識で性格を図太いから腕白に変更した。因みにA実数値は下降補正無振り逆Vで9、下降補正無振りVで22、無補正無振りVで25であるため、個体値がVであれば下降補正でも無補正でもほぼ誤差。それでそもそも私はA個体値がVの色違いラッキーしか所持していないため、ならば無補正にしておくかと判断した次第。ぶっちゃけどうでもいい。

 

ヌオー/天然/ゴツメ

f:id:daminmusaboro:20201001161438g:image

腕白 H252 B252 D4

地震 カウンター 毒々 再生

 

地面枠。熱湯を打ちたい場面がなかったため、パッチラゴンやゲンガーへの打点となり、ダイアースでDを強化できる地震を採用した。他の技は強引な処理を可能とするカウンター、定数ダメージ付与のための毒々、回復技の自己再生。ゴツメのスリップダメージで勝敗が決する試合も多かった。

 

ナットレイ/鉄棘/残飯

f:id:daminmusaboro:20201001161520g:image

呑気 H252 B252 D4

ジャイロ ウィップ 宿木 守る

 

当初はウオノラゴンやマリルリの水打点やガラルヒヒダルマの氷打点を受ける枠としてドヒドイデを採用していたが、あまりにも選出しなかったため最終日に似たような役割を持てるナットレイに変更した。この判断によりガラルヒヒダルマが辛くなったが、マッチングしなかったので幸いだった。代わりに構築単位で重いガマゲロゲに強くなり、また宿木守るを駆使したゲームメイクや存外高い火力に助けられる場面もあり、1日限りの採用だったが大きく貢献してくれた。

 

 

【結果】

TN ぐぬぬ 最終2108 34位

f:id:daminmusaboro:20201001172442j:image
f:id:daminmusaboro:20201001172435j:image
f:id:daminmusaboro:20201001172439j:image

 

【おわりに】

最終日は2000に到達したロムを3つ用意して臨みましたが、2100をマークできたのはうち1ロムだけでした。41勝5敗で2000に到達した上振れロムは開幕2連敗したため捨ててしまいました。かなしい。ところで、今季は如何にしてマイナーに勝つかというシーズンだったように思います。というのも、前環境上位を席巻していたポケモンたちが消滅したため、プレイヤー各々が新たな開拓を余儀なくされた結果でしょうが、それ故私はよくわからない・知らないポケモンに轢かれることによる敗北を頻繁に喫していました。いうならば、従来なら「事故」の2文字で済まされたであろう敗北ですら省察に値してしまうという辛さですかね。それがこのレギュレーションの醍醐味であり、しょうもなさであると実感しました。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20201001172513j:image

 

 

【S9最終2128/14位】閻魔ループ

f:id:daminmusaboro:20200901142809j:image

【はじめに】

どうも平凡ノ助です。今季は夏季休暇につき時間に余裕があったので、自身初となる3ROM体制で挑んでいました。その甲斐あってかうち1ROMで最終2128/14位という結果を出すことができ、安堵しております。宜しければ最後までお読みください。

 

(以下常体)

 

【構築経緯】

前季の構築(https://daminmusaboro.hatenablog.com/entry/2020/08/02/092331)

に手応えを感じていたので、毒菱ドヒドイデ+小さくなるラッキーは続投。エアームドも代わりがいない枠だと思ったので続投。他3枠はメタモンヒートロトムギャラドスカバルドンなどを試したが、最終的にリザードントゲキッス、ヌオーに落ち着いた。詳しいコンセプトについては恐縮ですが前季の記事をご覧ください。

 

 

【構築概要】

リザードン/猛火/珠    ※キョダイ個体

f:id:daminmusaboro:20200901143124g:image

臆病 H12 B4 C252 D4 S236

オバヒ 暴風 ソラビ 鬼火

 

ポリ2の蔓延により刺さりの悪くなった珠ドラパに代わるスイーパー。とにかく相手のダイマを強制させられるのが強力で、ダイマ権を消費させた相手を後続のラッキーやヌオーで簡単に詰められる試合が多かった。鬼火はダイウォール元としては勿論のこと、素打ちする機会も何度かあった。炎ウェポンは当初はゴクエンの威力が高いブラストバーンで使っていたが、ダイマ後の素打ちがしにくいことで落とした試合が気になったのでオバヒに変更した。Sは最速ウーラオス抜きで止めて若干耐久にまわした。

 

 

トゲキッス/天の恵み/厚底ブーツ

f:id:daminmusaboro:20200901143156g:image

臆病 H244 B12 S252

エアスラ シャイン 巧み 日差し

 

エアームド以外でゴリランダーと戦えてかつ悪ラオスに強く、ヌオーとの補完に優れて詰め筋になれる駒として採用した。使用感としては器用貧乏と言ったところで、特にC無振り故の火力不足が気になることは多かったが、このポケモンそのものが放つ威圧感に助けられた試合も多く、相手の悠長な行動を許さない強みがあった。技はアイデンティティであるエアスラ、回復ソースとして日差し、積み技として巧み、パッチラゴンへの打点としてシャインという構成にした。持ち物はステロ下でも問題なくサイクルを回すことができる厚底ブーツで採用した。HSベースではなくていっそHBベースとかでもよかったかもしれない。

 

 

ヌオー/天然/ゴツメ

f:id:daminmusaboro:20200901142959g:image

図太い H252 B252 D4

熱湯 カウンター 毒々 再生

 

地面枠。より数値の高いカバルドンの採用も考えたが、ジバコイルに対する性能や天然の強さを再評価しヌオーに戻した。終盤は一時的にウオノラゴン+ジバコイルのような構築にイージーウィンを狙える貯水で潜っていた。最終日はリザードン+ヌオー+ラッキーの選出パターンが多かった。

 

 

ラッキー/自然回復/輝石

f:id:daminmusaboro:20200901142841g:image

図太い B252 D100 S156

投げ 小さくなる 身代わり タマゴ

 

前季よりSラインを伸ばし、4振りアーマーガア抜き抜きとした。この変更が有効に働いたことで拾えた試合は何度かあった気がする。相変わらず強かった。毒菱と併せても併せなくても破格の詰め性能。

 

 

ドヒドイデ/再生力/タスキ

f:id:daminmusaboro:20200901142937g:image

図太い H252 B252 D4

熱湯 毒々 毒菱 再生

 

やはり毒菱は強かった。タスキも度々役立った。けどロトムやキッスにトリックされた時だけヘドロが恋しくなった。

 

 

エアームド/頑丈/オボン

f:id:daminmusaboro:20200901163432g:image

腕白 H244 B252 S12

ブレバ 鉄壁 吹き飛ばし 羽

 

詰み防止の強制交代要員。初手に出てくる身代わりドラパルトや身代わりエルフーンを吹き飛ばし、毒菱を踏ませる役割を担う。プレスワンウェポンでは窮屈な場面も多かったので、ブレバに変更した。リザードントゲキッスがゴリランダーに強く、ドリュウズはヌオーでも対処できるので、役割対象が被ってしまっているため選出機会は減少した。Sは+1で準速85族抜き。

 

 

【結果】

TN  No one  最終2128/14位

f:id:daminmusaboro:20200901143213j:image

f:id:daminmusaboro:20200901143222j:image

f:id:daminmusaboro:20200901143248j:image

 

 

【おわりに】

最終日の深夜1時頃、しっかりとSwitchを充電しながら潜っていたのにも関わらずある試合で1ターン目で充電切れを起こしたり、早朝5時半頃にほぼ勝ち確の盤面から回線切れを起こしたりと、盤外での出来事でメンタルがボキボキにへし折られてしまったが、諦めずに奮戦して良かった。しかし1ページ目に入りたかったという思いも強く、多少の悔しさもあるが、ちょっとぽこもんは疲れたので来季はマリカを頑張りたい。マリカはトゲキッスがいないから神ゲーである。え、そもそも来季はレギュレーション変更でランクマからトゲキッスがいなくなるって? じゃあぽこもんやるわ。読了ありがとうございました。

f:id:daminmusaboro:20200901184848j:image